世界中で愛用されている薬

バイアグラと言えばED治療薬として絶大な知名度を誇っており、ED(勃起不全)になっていない人でも名前ぐらいは知っていますよね。

バイアグラは性欲増強剤でしょ?って思っていたり、媚薬剤でしょ?と間違った認識をしている人がいますが、EDじゃない人でも本当にバイアグラと言う名前は知っていますよね。

1998年にファイザー社から発売されて日本でも翌年から日本ファイザー社から発表されました。

当時は狭心症の治療薬として研究を繰り返していましたが、思ったような成果が挙げられなかったので研究を中止を決めたのですが、被験者から薬を返してもらおうとしましたが、被験者の方が薬を返したがらなかったので理由を聞くとこの薬を飲むと勃起しやすくなったと言うことで勃起のサポートをする薬として研究が再スタートしてバイアグラとして発表されました。

バイアグラが誕生したことで多くのEDで悩んでいる人を救った夢のような薬だったのです。

日本でももう十分すぎるほど多くの人がバイアグラを知り、試したことでしょう。

日本では残念ながら『25mg、50mg』しか発売されていませんが、本来は「25mg、50mg、100mg」の3規格で発売されています。

もし『100mg』が欲しいと思ったら海外の個人輸入代行サイトを利用するしか方法がありません。

また日本で発売されているのは全て偽物と思って購入しないようにしましょう。

多くの人が待ちに待った待望の薬のバイアグラは未だに現役で利用されており、多くの人がパートナーとの性行為に臨んでいるありがたい薬です。

バイアグラの主成分「シルデナフィル」

勃起をサポートするって基本的には媚薬でしょ?って思っている人も多いかもしれませんが、バイアグラと言うED治療薬はそういったものではありません。

バイアグラの主成分「シルデナフィル」は勃起を阻害するPDE5という酵素の活動を抑えて勃起を収縮させるのを防ぐ役割を持っており、血管拡張作用を持つ物質が増えるのをサポートします。

バイアグラのほかにも現状ED治療薬というのは沢山出ていますが、基本的にはバイアグラの主成分「シルデナフィル」に似たような薬でそれを改良した薬が販売されているのが現状です。

バイアグラが誕生した功績は非常に大きいですし、他のED治療薬を試したけれどやっぱりバイアグラが一番自分に合っていると言う人も多く第一線で活躍しているED治療薬です。

とりあえずED治療薬を試すのであればバイアグラを試してみようと思う人も多いでしょう。

偽物に注意

バイアグラは非常に人気も知名度も高くて世界中で販売されており、購入者が後を絶ちません。そのためバイアグラを語った偽物の薬が多く出回っているのが現状です。

有名だからこそをそれを悪用する人がいるということを考えておかなくてはいけません。

日本の病院で処方される薬は正規品を直接卸してもらっているのでまず間違いなく安心して服用することが出来ます。

また海外から医薬品代行サイトを使う場合でもしっかりとした大手サイトなのかを確認してから服用するようにしましょう。

バイアグラだけではなくてインターネット上で出回っている薬の半分以上が偽物だという発表もあるほどですから慎重に確かめるようにしましょう。

極端に安いものだったり、本来ありえない規格で販売されていたりすることもあります。例えばバイアグラだったら『200mg』で発売されていたケースもありますが、そもそも販売されていないものですから偽物ですよね。

それでも釣られてしまって購入してしまう人もいるのでしっかりと確認しましょう。

Copyright(c) 2017 All Rights Reserved. Design by バイアグラ・レビトラ・シアリスの三大ED治療薬を徹底比較